新年会

50㌔離れている街の、とある在外日本人宅で新年会をやりました。

毎年一回、みんなこの時だけ会うって感じ。

今回は全部で9人。

方々から集まってきて。

納豆、とろろ芋なんぞもあり。納豆自家製。とろろ芋は、何かフランスにあるそうで。といってもこちらの人は日本人のように粘々すって食べるのではなく、そのままジャガイモのように切ってスープなどに使うそうです。

手作りパンに手作りケーキ。

若いカップルもいましたが、基本的に、年金間近とか、まあ、老人系が多い。となると年金は貰えるのか?とか、健康のこととか、どうしてもそういう話題が多くなります。

若い時はいいですけど、年取っての在外は、結構綱渡りですよね。

話によると、この小さな街に、若い日仏カップルが、今回来たカップルの他に、4組もいるのだとか。

先頃、マルセイユ在住の若い日仏カップルと話す機会があったのですが、マルセイユあたりにも若い日仏カップルは多く、日本人補習学校もあるのだそうで、パリにはたくさんいることは知っていましたが、ちょっと驚き。「へぇ」という感じ。マルセイユには領事館がありますが、街としては「危険」というイメージが大きいので。

ということで、キモノ着て出かけて行って、たっぷり食べてきて、喋ってきて、夕食はパス、もう寝ます。











[PR]
by iroirohitorigoto | 2018-01-28 05:01 | フランスの田舎暮らし