宅急便

昨日の夕方本を注文したら、

今日の夜、7時には届いてしまいました。

スゴイな、ニッポン。

外国から来ると、改めて驚き、感動です。



感謝しかありません。

拝みたくなってきます。

だって、フランスなんか、フランスなんか…っ。



でも、

同時に思ってしまうのです。

ここまでやらないといけないのか?と。

外も暗くて、

もう家で家族と一緒にご飯食べててもいい時間じゃないの、とか。

働いている人が可哀想になってしまって…。



だって、フランスなんて、たぶんほとんどの国が、もっと日にちかかるし、もっと適当で、腹立つことばかりですけど、それでも社会は動いているわけで、つまり社会は何とかなっているわけで。

日本人は真面目だからキッチリやってしまうのでしょうけど、求める方も求めすぎというか、ものには限度が…。

ヤマト運輸さんがついに悲鳴を上げて送料値上げしましたけど、そりゃね…。



どこも夜遅くまでお店は開いてるし、全てにおいてホントに便利で有難いのですけど、けど、けど。

もう少し不便になっても罰は当たらないのではないんじゃないか?と。






[PR]
by iroirohitorigoto | 2017-11-02 20:17 | 見たり/聞いたり/考えたり