移民/パリ、ベニス、東京 

日本へ里帰り中です。

久しぶりのパリ経由。

パリ空港内で働いている職員のほとんどがカラード、非白人のように見えました。

驚き。

彼らは、優秀で、正当にその職についているのでしょうから、仕事してくれれば別に構わないのですが、でもちょっと驚き。

ホント、しばらくぶりのパリ空港でしたので。

当然パリ市内もたくさんの非白人がいるわけで「何を今更」なのでしょうが。



ベニスも、中国人たくさんいました。

アラブ系のお土産屋もありましたけど、やっぱり中国人の浸食が目立ちます。

私も、二日目には中華レストランでご飯食べてましたから、ありがたかったですけど。

イタリア人には評判悪い、当然ですが。

旅行者も多くて、帰りの列車の一車両が中国人団体客で、まあ、私も日本人で、傍目には区別がつかないでしょうから、その車両、アジア人に占領される、みたいな。


日本の空港。

日本語話しているし、構わないと言えば構いませんけど、外国人が結構働いていて、これまた驚きでした。同僚と普通にふざけあっているのをみると、日本生まれ日本育ちのハーフかな? あ、うちの子供たちと同じか…。

日本の飛行機内でも、日本人スチュアーデスかと思ってたら中国人だったし、珍しくスチュアートがいたと思ったらタイ人だったし…。しかしちゃんと日本語分からないみたいで、いざという時、大丈夫なのかいな?


地元。

夜遅く駅に着きました…が、…周囲から聞こえてくるのは外国語ばかり。彼らの声、大きいから目立つのでしょうけど、それにしてもそれにしても。

あっちで固まり、こっちで固まり。

何話しているんだか分からないところが、怖い。







[PR]
by iroirohitorigoto | 2017-10-16 22:46 | 出不精な私でも旅をする